鹿児島から出雲に行く、2歳未満の娘を連れて行く快適ルート

家族で出雲リトリートに参加することにしました。

集合場所は、出雲市の出雲市駅。

初の山陰地方訪問で、鹿児島からどうやって行けばいいのか、どんなルートがあるのかわからない。

しかも、1歳9か月の娘を連れてなので、長い時間、同じ手段で移動するのは好ましくない。

そこで、いろいろとルートを探ってみました。

短い時間で、早く現地までたどり着くには、どんなルートがあるのか?しかもできるだけ経済的負担はおさえたい。

長い時間の移動手段は避けたので、まずはバスの選択肢をなくしました。

なので、残ったのが、飛行機&電車。

鹿児島から出雲までの直行の飛行機と電車はないので、「飛行機+飛行機」「電車+電車」「飛行機+電車」の選択肢。

鹿児島から出雲まで、飛行機だけで行くルート

まずは、「飛行機+飛行機」。思いついたのが福岡と大阪。鹿児島→福岡or大阪→出雲というルート。

調べると、鹿児島→福岡って飛行機飛んでない。昔は飛んでた記憶があるんだけどね。

鹿児島→大阪→出雲ルートは確かにあるので、1つ目の候補。

出雲縁結び空港の発着便

ちなみに、出雲空港の正式名称は「出雲縁結び空港」。

乗り入れている国内線はJAL、JAC、FDAのみ。

路線は、大阪、東京、福岡、名古屋、隠岐、仙台、静岡。

あと、出雲市駅と出雲空港はバスで30分。

鹿児島から出雲まで、電車だけで行くルート

次は「電車+電車」。鹿児島→経由駅→出雲のルートを探ってみることに。

すると、経由駅の方補が、「新山口」「広島」「岡山」だとわかる。

鹿児島から出雲に行く、「新山口」経由のルート

「新山口」経由のルート。

「岡山」経由のルート

「岡山」経由のルート。

広島経由のルート

「広島」を経由駅を選択すると、そこからバスのルート。

3つの候補の中で一番時間が短く、かつ海沿いを眺めながら旅ができる「新山口」経由の電車ルートを候補の2つ目に。

鹿児島から出雲まで、飛行機と電車を組み合わせて行くルート

最後は、「飛行機+電車」。先の検索で、福岡から出雲まで飛んでいることと、何より福岡は博多駅と福岡空港のアクセスが抜群によいので、福岡乗換を検討。

博多駅と福岡駅は地下鉄で約6分。とても便利。

新幹線で鹿児島中央駅から博多駅まで行って、地下鉄で福岡空港まで行ってそこから出雲空港へ飛ぶルート。これが候補の3つ目。

時間的な余裕とアクセスの良さで、博多駅乗換の福岡空港から飛行機を選択

ということで、全部で3つの候補を見つけたので、最後は万里子と話して決めることに。

長い時間、同じ場所にいることになる「電車+電車」をまずは除外。

最終的には、福岡で遊んでから行こう!という思いが働き、「電車+飛行機」プランを選択。

出雲リトリート。初めての土地で、エネルギーをたくさん浴びに。楽しみです。