霜注意報が出ていたので越冬中のレモングラスを見に行ってみた 2018年12月10日のはじまりファーム

12月9日の間に確認していたのだが、10日の朝霜注意報が出ていたので朝はじまりファームを見に行ってみた。

結果、10日の朝には霜注意報は解除されていたのですが、1週間ぶりにファームを確認してみることに。

一番気になっていたのは、レモングラス、シトロネラグラス、ジャスミンなどの熱帯原産のハーブたち。

12月4日にレモングラスは収穫を兼ね選定し、ワラをかけ越冬の準備をしていた。

こちらがその時の記事。

レモングラスをワラで覆って越冬

これは地際で選定したレモングラスの上からワラをかけている様子。

越冬中のレモングラスの様子

で、これが今日のレモングラス。

心配してたけど、なんのことない。

また次の芽が出てきてた(笑)