楽しみすぎる鹿児島市内のワインショップ「ドゥジェーム」がついにオープン 

猛烈に楽しみだったドゥジェームがオープンしました。グーグルカレンダーにオープン日を記載しておいて、ちゃんと訪問してきました。

ドゥジェームが楽しみすぎて書いた前回の記事はこちら。

まずはドゥジェームのある場所から。

鹿児島市内の天文館はいから通り

ドゥジェームの場所は、鹿児島在住の方にはこう伝えた方が分かりやすいと思うが、元ダローロの場所である。行列ができるパスタ屋で有名だったダローロの跡地にドゥジェームはオープンしました。場所は天文館のアーケード内の「はいから通り」沿い。

ドゥジェーム看板

眼鏡市場の地下で、目の前は寿司甘で、うなぎの末よしの斜め前。この看板が目印の地下に降りる階段がドゥジェームの入り口。

ドゥジェームに通ずる地下通路

階段を降りると通路があって、一番奥の左手の入り口がドゥジェーム。

ドゥジェーム入口

ドゥジェーム入口

シンプルかつ、センスを感じさせる店内。什器にも相当なこだわりが。

入口にあるフードコーナー

入るとこだわりのフードが販売されている。個人的には、パテがとても楽しみ。

会計カウンター

会計カウンターの向かって左手には、チーズも販売しているではありませんか。しかも、乳を搾る牛が食べる飼料まで、オーガニックにこだわったチーズだとか。あと気になったのは、カウンター後ろに飾られたワイングラス。お手頃な価格でいい感じのデザインのグラスが飾られていました。

試飲カウンター

こちらはフードコーナーと会計カウンターの間にある、試飲カウンター。ワインは1杯500円から試飲が可能だそうです。ちなみに、万里子にこの試飲カウンターの話をしたら、店内のフードを買ってここで食べながらワインを試飲しようと話していました。賛成~

ワインセラー

こちらがメインのワインセラー。販売用に2,000本用意されたそうです。棚はすべて壁に据え付けられていて、大人数入ってもゆっくりとワインが選べます。こちらはセラー入口正面の赤ワイン用の棚。

ワインセラー

こちらは、セラー入口右手にある、白、泡、ロゼ用の棚。面白かったのは、フランスのビールも用意されていました。

ワインセラー

こちらは、セラー入口左手の棚。

ラディコンの品ぞろえ

言わずと知れたラディコンが、こんなにたくさん並んでいるのは初めて見ました。ちゃんとボトルにワインが入った状態で。普通は空き瓶が店内に並べられている様子はよく見るけどね。

気になる価格帯を西さんにお伺いしたら、2,000円代~高いのは8万円?ぐらいまでだそうです。で、ざっくりと私が確認したところ、棚の一番下には2,000円代のワインがずらり。残念ながら、私が日頃から探している1,000円代の家飲みがぶ飲みワインはありませんでしたが、2,000円代の品ぞろえは豊富。ワインのセレクト、品質は西さんのお店セリーヌで保証済み。

いわゆる、自然派ワインといわれる品ぞろえがメイン。もちろんそれも魅力ですが、それよりも西さんがセレクトしているワインが購入できるというのが、何よりの魅力。やっぱりこれだけモノと情報があふれている時代ですから、何を買うかも大事ですが、誰から買うかが大事ですよね。そして選ばれたワインは抜群にうまい。

個人的、超勝手にオープンおめでとう記念で泡を1本だけ購入予定が、勢い余って4本購入してしまった。鹿児島に、抜群にうまいワインが置いてあるワインセラーができたと思うと、私はうれしい。